更新日:2020年03月17日

先人顕彰館

鹿角にゆかりの深い先人に関する資料の収集、保存、事蹟の調査研修とその公開展示を行っている。世界的な東洋史家といわれる「内藤湖南」、ヒメマスの養殖に成功し、十和田湖の開発に尽力した「和井内貞行」の両氏をメインに展示しており、ほか、郷土が誇る各界の先覚者を、「先人顕彰シリーズ」として展示コーナーを設け、一定の期間順次展示紹介している。

門の両脇に木が立っている先人顕彰館の外観の写真
鹿角にゆかりの深い先人に関する資料の公開展示の写真

基本情報

ホームページURL

先人顕彰館ホームページ

電話番号

0186-35-5250

ファックス番号

-

郵便番号

018-5334

住所

秋田県鹿角市十和田毛馬内字柏崎3-2

アクセス(車)

東北自動車道十和田インターチェンジから車で約5分

アクセス(JR)

JR十和田南駅からタクシーで約5分

営業時間

9時0分~16時30分(令和2年3月31日まで)

9時0分~17時00分(令和2年4月1日から)

入館料

一般210円 高校生100円 小・中学生50円(令和2年3月31日まで)

一般220円 高校生110円 小・中学生60円(令和2年4月1日から)

定休日

月曜、祝祭日、毎月末日、年末年始
(月曜が祝祭日の場合は翌日休、祝祭日が土・日曜の場合は火曜休)

駐車場

あり

トイレ

あり

この記事に関するお問い合わせ先
産業活力課 観光交流班

〒018-5292 秋田県鹿角市花輪字荒田4番地1
電話:0186-30-0248 ファックス:0186-30-1515
お問い合わせはこちらから