更新日:2018年11月30日

松館天満宮三台山獅子大権現舞(松館の湯立て)

秋田県の無形民俗文化財に指定されている。毎年4月25日に開催され、松館菅原神社例祭時に奉納される。1300年から続く神楽として舞い続けられており、五穀豊穣や学業成就を祈願する。湯立ての神事として作占いの儀や湯浴みの儀が見所。

白い服を着た人が湯気が出ている大きな鍋をかき混ぜている写真
松館菅原神社にある鳥居の写真

基本情報

開催日程

4月25日

電話番号

0186-30-0294

郵便番号

018-5141

住所

秋田県鹿角市八幡平

アクセス(車)

東北自動車道鹿角八幡平インターチェンジから車で約5分

アクセス(JR)

JR陸中大里駅から車で約5分

この記事に関するお問い合わせ先
産業活力課 観光交流班

〒018-5292 秋田県鹿角市花輪字荒田4番地1
電話:0186-30-0248 ファックス:0186-30-1515
お問い合わせはこちらから