更新日:2019年03月26日

湯瀬温泉祭り(湯瀬先祓舞)

大正時代に伝授されたものといわれている湯瀬神明社先祓舞は演目が12あり、後祓舞もあります。 秋田県内でも同様の芸能は他では見当たらず、鹿角の特色的な舞とされています。

また、後祓舞があるのは湯瀬だけで市内数箇所で行われる先祓舞ではみられません。 舞は天孫降臨のおりに、猿田彦が道案内のために部下を集め、剣と剣をぶつけ合いながら踊り 悪魔を祓って道を切り開いたという故事にならった舞であると伝えられています。

湯瀬先祓舞を披露する子どもたちのアップ写真
湯瀬先祓舞を披露する子どもたちの全体写真

基本情報

開催日程

宵宮 本祭の前日

本祭 毎年7月第3月曜日

 

電話番号

0186-33-2117

郵便番号

018-5141

住所

秋田県鹿角市八幡平

アクセス(車)

東北自動車道鹿角八幡平インターチェンジから車で約10分

アクセス(JR)

JR湯瀬温泉駅から徒歩で約3分

この記事に関するお問い合わせ先
産業活力課 観光交流班

〒018-5292 秋田県鹿角市花輪字荒田4番地1
電話:0186-30-0248 ファックス:0186-30-1515
お問い合わせはこちらから