更新日:2020年06月09日

鹿角市事業継続支援金について

・新型コロナウイルス感染症の影響により、最も事業活動の縮小を余儀なくされている飲食・観光事業者の皆さまの事業活動の継続を支援することを目的として、鹿角市事業継続支援金を支給します。

・支援金額 1事業者30万円

申請要領(PDF:109.5KB)

受付期間

・令和2年5月16日から令和2年10月30日まで

申請方法

1.窓口に持参

・受付会場:鹿角市役所産業部産業活力課(本庁2階北側)

・受付時間:午前8時30分~午後5時15分まで(土日祝祭日を除く)

 

2.郵送で申請

・次の宛先に提出してください。10月30日の消印有効です。

〒018-5292 鹿角市花輪字荒田4番地1 鹿角市役所 産業部 産業活力課 あて

※切手を貼付の上、差出人の住所及び氏名を必ず記載ください。

対象者

  1. 中小企業者で鹿角市内において下記の業種を営んで事業収入を得ており、今後も事業継続する意思がある方
  2. 新型コロナウイルスの感染拡大により、直近1カ月間の売上高が前年同月比で15%以上減少し、かつ、その後2カ月間を含む3カ月間の売上高が前年同月比で、15%以上減少することが見込まれる方

※ 業歴1年未満の方

  • 最近1カ月の売上高と最近3カ月間の平均売上高を比較し、15%以上減少している方は対象

※市施設の指定管理者 

  • 市の観光施設及び宿泊施設の管理を行う指定管理者は対象者から除く
     

対象業種(産業分類 )

大 分 類

業 種

E 製造業

食料品製造業、飲料製造業

H 運輸業

一般乗用旅客自動車運送業

I 卸売,小売業

飲食料品卸売業、飲食料品小売業のうち、酒類小売業免許を有している者であって宿泊業者もしくは飲食業者に酒類を納入している者、または主に観光客に土産物を販売している者

K 物品賃貸業

レンタカー業

L 技術サービス業

写真業

M 宿泊業,飲食サービス業

旅館,ホテル、飲食店、仕出し料理店

N 生活関連サービス業

代行業、スポーツ施設提供業、洗濯業のうち宿泊施設からの売上がある者、リラクゼーション業のうち宿泊施設での売上がある者

R サービス業(その他に分類されないもの)

他に分類されないその他の事業サービス業のうち観光イベント企画業、またはバンケットサービス業(コンパニオン派遣会社)

 

必要書類

必要部数はすべて1部(1通)です。

交付申請時

・提出チェックシートも合わせて提出してください。チェックシート(ワード:19.7KB)

  1. 1.事業継続支援金交付申請書(様式第1号)(ワード:24.8KB)
  2. 誓約書兼同意書(様式第2号)(ワード:24.5KB)
  3. 新型コロナウイルス感染症による影響額調書(様式第3号)(Excelブック:21.7KB)/※記載例(様式第3号)(PDF:47.1KB)
  1. 事業を営んでいることを証明する書類の写し
  • 確定申告書の写し、営業許可書、商業登記簿の写し など
  • 飲食料品卸売業、飲食料品小売業の方は、酒類小売業免許及び宿泊業者もしくは飲食業者に酒類を納入していることを証明する書類(納品書、領収書など)
  1. 前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める書類

交付請求時

(1)事業継続支援金請求書(様式第5号)(ワード:24.7KB)

この記事に関するお問い合わせ先
産業活力課 商工・新エネ班

〒018-5292 秋田県鹿角市花輪字荒田4番地1
電話:0186-30-0250 ファックス:0186-30-1515
お問い合わせはこちらから