更新日:2020年07月29日

令和2年度保育料について

保育料助成について

鹿角市では、子育て家庭の経済的負担を軽減し、安心して子育てできるような環境を整えるため、様々な助成を行っています。

令和元年10月より、「幼児教育・保育の無償化」によって3~5歳児クラスでは保育料が無料となりましたが、鹿角市ではさらにこれを拡充し、第1子無償化(0~2歳児クラス、所得制限あり)を行ってます。

詳しくは本ページ下部の「保育料・副食費一覧」をご覧ください。

3号認定(0~2歳児)

第1子…第5階層まで無償化

第2子…第6階層まで無償化

第3子以降…無償化

副食費助成について

令和元年10月より、3~5歳児クラスの保育料は無料となりましたが、これまで保育料の一部であった副食費(おかず代)が実費負担となりました。(3~5歳児のみ)

鹿角市では、秋田県の助成制度に上乗せして助成を行い、保育料と同基準にて無償化を行います。

対象者:3~5歳児クラス

対象施設:認可保育所、幼稚園、認定こども園、認可外保育所等

助成基準:保育料と同基準(出生順・所得で判定)

助成内容:全額助成(所得制限等により対象外となった場合は一部助成となります)

 

この記事に関するお問い合わせ先

すこやか子育て課 こども家庭応援班(福祉保健センター内)

〒018-5201 秋田県鹿角市花輪字下花輪50番地
電話:0186-30-0235 ファックス:0186-30-1257
お問い合わせはこちらから