更新日:2021年07月28日

鹿角市民以外の方の鹿角市内での新型コロナワクチン接種について

鹿角市では現在、基礎疾患等に該当する方と60歳以上の方のワクチン接種予約を受け付けています

新型コロナワクチンの接種対象者については、原則、住民票所在地の市町村において接種を行うこととしていますが、やむを得ない事情で住民票所在地以外での接種を希望する場合は、接種を行う医療機関等が所在する市町村に事前に届出を行うことにより、接種を受けることができます。

※鹿角市民の方で、大館市内の医療機関で接種を希望する方は、大館市新型コロナワクチン接種対策室へご連絡ください。

相談窓口専用電話(予防接種の予約は受け付けておりません)
電話番号:0186-43-5511・0186-42-7811
受付時間:9時~17時(平日)

 

住所地外での接種対象者

・出産のために里帰りしている妊産婦
・単身赴任者
・遠隔地へ下宿している学生
・DV、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者 など

申請方法

住所地外接種を希望する方は、原則接種を行う医療機関等が所在する市町村に事前に届出を行う必要があります。申請方法は以下のとおりです。

1.郵送申請

(1)住所地外接種を希望する方は、「住所地外接種届」を記載し、「接種券の写し(コピー等)」及び「返信用封筒」を添付して接種を行う医療機関等が所在する市町村に郵送してください。
(2)市町村から住所地外接種届出済証が交付されます。

2.窓口申請

(1)住所地外接種を希望する方は、接種を受ける医療機関所在地の市町村の窓口に「住所地外接種届」及び「接種券(又は接種券の写し)」を提出してください。
(2)市町村から住所地外接種届出済証が交付されます。

住所地外接種届出様式(Wordファイル:16.9KB)※←こちらからダウンロードしてください。

〇ワクチン接種当日、「接種券(あれば予診票も)」、「住所地外接種届出済証」、「本人確認書類(運転免許証や健康保険証等」)を持参しワクチン接種を受けてください。

3.インターネット申請

厚生労働省のホームページ「ワクチンナビ」で申請できます。

申請すると「住所地外接種届済証」が発行されますので、印刷のうえ、「接種券」、「本人確認書類(健康保険証等)」と併せて、接種会場にご持参ください。

ワクチンナビURL:https://v-sys.mhlw.go.jp/application/change-region.html

市町村への届出を省略できる場合があります

住所地外接種者のうち、やむを得ない事情により自治体への申請が困難である以下の方は申請を省略することができますので、接種を受ける際に、医師に申告を行ってください。

・入院・入所者
・基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合
・災害による被害にあった者
・勾留又は留置されている者、受刑者
・住所地外接種者であって、市町村に対して申請を行うことが困難である者