更新日:2018年11月30日

水道メーター器の取り替え-鹿角市

検定満期メーター器の取り替え

皆さんがお使いになった使用量を正確に検針するため、計量法により8年に1度、メーター器の取り替え作業を行っています。取り替え作業のときはなにかとご迷惑をおかけすると存じますが、ご協力をお願いします。取り替え費用については鹿角市で負担いたします。

検針について

ご家庭のメーターの検針は、委託検針員が1カ月ごとにお伺いします。メーターは鹿角市が皆さんに無償貸与しているもので、その管理は皆さんに行ってもらうこととなっています。メーターは破損することがないよう、いつも見やすく、正しい検針ができるように皆さんのご協力をお願いします。

注意

  • 地上メーターに土砂等をかぶせたり、メーターボックスの上に物を乗せないでください。 
  • メーターボックスの中をきれいにしておくようご協力ください。 
  • 犬は出入り口やメーターから離れた場所につないでください。 
  • 家の増改築などで、メーターが屋内、床下になるときは指定給水装置工事事業者に依頼し検針しやすい場所に移設してください。
    (家の増改築等に伴うメーターの移設費用は皆さんの負担となりますのでご了承ください。)
この記事に関するお問い合わせ先
上下水道課 管理班

〒018-5292 秋田県鹿角市花輪字荒田4番地1
電話:0186-30-0275 ファックス:0186-30-1163
お問い合わせはこちらから