更新日:2022年08月04日

県内のPM2.5測定結果について

PM2.5とは

 大気中に漂う粒径2.5マイクロメートル(μm)以下の小さな粒子で、粒径が非常に小さいため(髪の毛の太さの1/30程度)、肺の奥深くまで入りやすく、肺がん、呼吸系への影響に加え、循環器系への影響が懸念されています。

PM2.5の環境基準は以下のとおりです。

1年平均値 1立法メートルあたり15マイクログラム以下 かつ 1日平均値 1立法メートルあたり35マイクログラム以下

平成21年9月設定  1マイクログラム = 0.001ミリグラム = 0.000001グラム


詳しくは下記の外部リンクをご覧ください。

県内の測定体制について

 秋田県内では、下記の8か所でPM2.5の測定を行っています。

秋田県内測定局一覧表
名 称 所 在 地 設置年月
大館測定局 大館市金坂後(大館鳳鳴高校) 平成26年11月
能代西測定局 能代市常盤町(能代科学技術高校) 平成24年1月
船川測定局 男鹿市船川港船川字泉台(男鹿市役所近隣) 平成25年6月
本荘測定局 由利本荘市桜小路(尾崎小学校) 平成25年6月
横手測定局 横手市旭川(平鹿地域振興局福祉環境部) 平成24年11月
将軍野測定局 秋田市土崎港北(土崎駅東第三街区公園地内) 平成23年4月
仁井田測定局 秋田市仁井田(仁井田地区コミュニティセンター) 令和2年11月
茨島自動車排ガス局 秋田市茨島(秋田市茨島体育館地内) 平成25年2月

秋田県内での測定値について

県内の測定値については下記の外部リンクをご覧ください

この記事に関するお問い合わせ先
生活環境課 環境推進班

〒018-5292 秋田県鹿角市花輪字荒田4番地1
電話:0186-30-0224 ファックス:0186-22-2042
お問い合わせはこちらから