更新日:2021年07月21日

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金による基金の造成について

基金の概要

国から交付された新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を財源として、地方自治法第241条の規定に基づき、新型コロナウイルス感染症対応資金利子補給基金を設置しましたので、国が定める運営要領に基づき、その内容について以下のとおり公表します。

基金の名称

新型コロナウイルス感染症対応資金利子補給基金

基金の額

 45,000千円

国費相当額

45,000千円(積立金全額)

基金を活用して行う事業

新型コロナウイルス感染症対応資金利子補給費補助金

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者の資金繰りとして、秋田県が行う経営安定資金コロナ対策枠及び危機関連保証枠での融資に係る利子について、3年間の補助を行っております。

基金事業を終了する時期

令和6年3月31日

この記事に関するお問い合わせ先
産業活力課 産業戦略班

〒018-5292 秋田県鹿角市花輪字荒田4番地1
電話:0186-30-0250 ファックス:0186-30-1515
お問い合わせはこちらから