更新日:2021年08月23日

森林環境譲与税の使途について

交付の目的

平成31年4月から譲与が開始された森林環境譲与税は、法令で使途が定められており、森林整備や担い手対策、木材の利用促進や普及啓発などに関する費用に充てることを目的として交付されています。

使途の公表について

市町村及び都道府県は、森林環境譲与税の使途等を公表しなければならないとされています。

(関係法令)

〇森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律(抄)

第34条3項 市町村及び都道府県の長は、地方自治法第二百三十三条第三項の規定により決算を議会の認定に付したときは、遅滞なく、森林環境譲与税の使途に関する事項について、インターネットの利用その他適切な方法により公表しなければならない。

鹿角市への交付額

・令和元年度 20,405千円

・令和2年度  43,362千円

・令和3年度  43,000千円(予定)

鹿角市における使途

鹿角市においては、森林の適正な経営管理を目的とする森林経営管理推進事業への活用を主に見込んでおり、今年度においては、同事業への事務経費や専門員の雇用経費に充てているほか、森林資源の魅力向上に係る普及啓発事業として、親子植菌体験イベントの開催経費にも活用しております。

活用事業

〇令和2年度

充当事業

内容

金額(千円)

森林経営管理推進事業

・事務経費(意向調査、台帳システム管理、経営管理拳集積計画作成)

・人件費(森林経営管理推進員・林政アドバイザー)

1,803

4,561

普及啓発事業

・親子植菌体験イベント

0

合計

6,364

 

〇令和3年度(予定事業)

・森林経営管理推進事業(意向調査、台帳システム管理、経営管理拳集積計画作成、森林経営管理推進員・林政アドバイザーの雇用)

・普及啓発事業(親子植菌体験イベント)

・林業担い手支援補助金

・林業新規就業者雇用助成金

森林環境譲与税基金積立金について

〇令和2年度

譲与税歳入43,362千円-充当額6,362千円=37,000千円を森林環境譲与税基金へ積み立てます。

この記事に関するお問い合わせ先
農地林務課 森林経営管理班

〒018-5292 秋田県鹿角市花輪字荒田4番地1
電話:0186-30-0264 ファックス:0186-30-1515
お問い合わせはこちらから