更新日:2019年06月04日

鹿角市ふるさとライフ引越し支援補助金

鹿角市ふるさとライフ引越し支援補助金とは

鹿角市に移住する際に、引越しのために要した費用を支払った方に対し、補助金を交付します。

補助対象者

以下のいずれにも該当する方になります。

  1. 鹿角市に移住した方で、鹿角市の住民基本台帳に住民登録されている方。
  2. NPOあきた移住定住総合支援センターの会員若しくは秋田県ふるさと定住機構の登録者又は移住した当該年若しくは翌年に鹿角市内で新規就農(研修を含む。)を目指す方。
  3. 転勤等により鹿角市へ転入した方を除く。
  4. 生活保護受給世帯でないこと。
  5. 公務員でないこと。(公務員として採用されたための引越しを含みます。)

補助対象経費

鹿角市に転入するにあたっての引越しに要した費用。

  1. 引越し業者への支払経費
  2. 鹿角市まで引越すために要した交通費 ※
  3. 不用品処分費
  4. その他、必要と認められる経費

※レンタカー料金、レンタカー高速料金(出発地から本市へ向かう片道分)、レンタカーガソリン料金(片道分。市で積算)のみ対象となります。2019年度より、自家用車への荷積みによる引っ越しは対象外。

補助額

  1. 補助対象経費の2分の1以内の額(千円未満切捨て)とし、90,000円を限度とします。
  2. 原則として、同一世帯につき1回に限ります。
  3. 国、県又はその他の地方公共団体から同一の補助金等を受給する場合は対象となりません。

1.引越しに要した経費150,000円の場合

 150,000円の2分の1以内の額として、75,000円以内の補助金交付。

2.引越しに要した経費155,000円の場合

 155,000円の2分の1以内の額は77,500円以内だが、千円未満を切り捨てるため、77,000円以内の補助金交付。

3.引越しに要した経費200,000円の場合

 200,000円の2分の1以内の額は100,000円以内だが、上限が90,000円のため、90,000円以内の補助金交付。

交付までの流れ

  1. 県の「移住定住登録(NPO法人秋田移住定住総合支援センター)」もしくは、「Aターン登録(秋田県ふるさと定住機構)」への登録が済んでいることを確認。(転入前)※必須
  2. 補助金を利用したい旨を下記、連絡先までご連絡ください。
  3. 政策企画課鹿角ライフ促進班に鹿角市ふるさとライフ引越し支援補助金交付申請書(様式第1号)及び必要書類(住民票抄本(移住した世帯員全員分とし、発行の日から1ヵ月以内のものに限ります)、引越し費用領収書、その他、市長が必要と認める書類)を提出してください。(鹿角市に転入後の申請となります。)
  4. 市で、申請内容を審査し、適当と認めたときは、鹿角市ふるさとライフ引越し支援補助金交付決定通知書を送付します。
  5. 補助金決定後、補助事業等実績報告書(補助金等の交付並びに適正化に関する規則第13条様式第8号)を鹿角市に提出します。
  6. 審査後、補助金交付額確定通知を送付し、補助金の交付となります。

補助金の返還

以下のいずれかに該当すると認めたときは、補助金を返還していただきます。

  1. 要綱により補助金の交付を受けた方及びその方の世帯員全員が、交付決定通知の日から3年以内に鹿角市外へ転出したとき。
  2. 要綱第6条の規定による申請の内容に虚偽があったとき。
  3. その他市長が返還の必要があると判断したとき。

その他

  1. この要綱において、移住とは鹿角市内へ転入することをいいます。ただし、鹿角市に住んでいたことがある場合は、転出した日から1年以上経過した後に鹿角市内へ転入したことをいいます。
  2. 交付申請は転入後1カ月以内に行ってください。

関連リンク

関連ファイルのダウンロード

鹿角市ふるさとライフ引越し支援補助金交付要綱(準備中)

この記事に関するお問い合わせ先
政策企画課 鹿角ライフ促進班

〒018-5292 秋田県鹿角市花輪字荒田4番地1
電話:0186-30-0208 ファックス:0186-30-1122
お問い合わせはこちらから