更新日:2018年12月01日

先行上映日程が決定!ロケ地ガイド、デイアンドナイトカレーも完成

市民が中心となり、制作・プロモーションを全面支援している映画『デイアンドナイト』。メインロケ地である本市での先行上映時刻が決定しました。

また、鹿角市実行委員会では、映画を通じて本市への誘客を図り、地域の活性化を目指す取組を進めており、この度、ロケ地巡りの必須アイテムとなる「ロケ地ガイドブック」、劇中に登場し、ロケ中の炊き出しメニューにもなった「デイアンドナイトカレー」が完成しましたのでお知らせします。

鹿角市先行上映日程

ロケ地ガイドブックの完成・全国へ配布

映画撮影のメインロケ地となった鹿角市への誘客促進を図るため、中滝ふるさと学舎をはじめとするロケ地紹介や観光モデルコース、ロケ隊が撮影の合間に味わったグルメ情報などを掲載したロケ地ガイドブックが完成しました。

3月9日、16日開催の鹿角市と三種町を旅する「『デイアンドナイト』ロケ地めぐりバスツアー」(1泊2日、各回20名の限定商品)の参加者募集情報も掲載しています。そのほかにも、映画のストーリーに関する情報やプロデューサー・山田孝之氏、主演・阿部進之介氏など、出演者のインタビュー記事など盛りだくさんの内容となっています。

当ガイドブックは、12月上旬から東北管内の道の駅に設置するほか、1月19日から25日までの鹿角市先行上映鑑賞者に配布いたします。

発行部数

40,000部

配布先

東北道の駅161 カ所、鹿角市先行上映鑑賞者、ロケ地めぐりツアー参加者ほか

デイアンドナイトカレーの提供開始

映画の主⼈公 ・明⽯ (阿部進之介氏)が劇中で⼦供たちのために作ったカレーにちなんで、地元が開発し、炊き出しメニューとなったのが「デイアンドナイトカレー」。ロケ隊にも振る舞われ、キャストやスタッフからもおいしいと評判だったカレーがついに市内飲食店で提供されます。八幡平ポークソーセージやかづの牛など、鹿角のブランド食材がふんだんに使用された絶品のオリジナルカレーの味をお楽しみください。

提供開始日

平成30年12月1日(土曜日)から

提供飲食店

中滝ふるさと学舎「森のCafe こもれび」

映画『デイアンドナイト』にちなんで月と太陽をモチーフに考案されたオリジナルメニュー。鮮やかなターメリックライスの周りを、かづの牛のひき肉をたっぷり使ったキーマカレーで囲み、八幡平ポークが添えられた贅沢な一品。
【価格】1,000円(税込み)

道の駅かづの あんとらあ「レストラン味館」

炊き出しレシピに近い味でお届けします。かづの牛のひき肉の混ぜご飯にオリジナルカレーソースをかけ、中央に八幡平ポークソーセージを添えた逸品。
【価格】1,200円(税込み)
※土日限定メニュー

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先
政策企画課 政策推進班

〒018-5292 秋田県鹿角市花輪字荒田4番地1
電話:0186-30-0205 ファックス:0186-30-1122
お問い合わせはこちらから