更新日:2019年03月29日

鹿角市ふるさとライフ資格取得支援補助金

鹿角市ふるさとライフ資格取得支援補助金とは

鹿角市に移住し、起業するための技能向上に係る資格取得等をお考えの地域おこし協力隊員に対し、補助金を交付します。

補助対象者

 

地域おこし協力隊

 地域おこし協力隊推進要綱(平成21年3月31日総行応第38号総務事務次官通知)に基づく隊員で鹿角市に着任した方。

 (申請時の年齢が原則として40歳に満たない方。)

補助対象経費

 起業に向けた技能向上のために必要と認められる研修会等の受講料(資料代を含む受講料、交通費及び宿泊費。)並びに資格試験及び各種検定等を受験するための受験料(資格認定料を含む。)とします。

(ただし、道路交通法(昭和35年法律第105号)第84条に規定する運転免許取得のための教習料及び試験料等は対象外とします。)

補助額

  1. 補助対象経費の10分の10(千円未満切捨て)とし、年額30万円を限度とします。
  2. 資格を活かした事業計画で、2カ年度にわたる内容については補助金を2カ年度にわたり交付できるものとします。この場合において、2年で60万円を超えない範囲で年額を決定できるものとします。
    規則に定める交付申請等は年度ごとに行うものとします。
  3. 同一の補助対象者に対する補助金の交付は、同一年度内につき1回に限ります。

交付までの流れ

  1. 補助金を利用したい旨を下記、連絡先までご連絡ください。
  2. 政策企画課鹿角ライフ促進班に交付申請書(補助金等の交付並びに適正化に関する規則第4条様式第1号)及び必要書類(交付要綱第6条参照)を提出してください。
  3. 鹿角市で、申請内容を審査し、適当と認めたときは、交付決定通知書(補助金等の交付並びに適正化に関する規則第8条様式第4号)を送付します。
  4. 補助金交付決定後、受講、受験等をしてください。
  5. 受講、受験等後、補助事業等実績報告書(補助金等の交付並びに適正化に関する規則第13条様式第8号)及び必要書類(交付要綱第9条参照)を鹿角市に提出します。
  6. 審査後、鹿角市ふるさとライフ資格取得支援補助金交付額確定通知書(様式第4号)を送付します。
  7. 鹿角市ふるさとライフ資格取得支援補助金交付額確定通知書により、交付確定後、速やかに鹿角市ふるさとライフ資格取得支援補助金交付請求書(様式第5号)を鹿角市に提出します。
  8. 補助金の交付となります。

補助金の返還

以下のいずれかに該当すると認めたときは、補助金の全部若しくは一部を返還していただきます。

  1. 補助金交付後において、5年以内に転出したとき。
  2. 偽りその他不正の手段により補助金の交付決定を受けたとき。
  3. その他市長が返還の必要があると判断したとき。

その他

補助金の変更や取り下げについては、お問い合わせください。

関連ファイルのダウンロード

鹿角市ふるさとライフ資格取得支援補助金交付要綱(準備中)

この記事に関するお問い合わせ先
政策企画課 鹿角ライフ促進班

〒018-5292 秋田県鹿角市花輪字荒田4番地1
電話:0186-30-0208 ファックス:0186-30-1122
お問い合わせはこちらから